今日のStardew Valley日記 160318

続き。

現在1年目の冬後半に差し掛かっている。
秋の終わりにスプリンクラーの環境を整えたのだが、冬には育つ作物が無い事に気づいたのは冬に入ってからだった。
せっかく用意したのに宝の持ち腐れである。

コミュニティセンターの修復をぼちぼち進めている。
自分はJojaマートには肩入れせず、センターを修復する方のルートでプレイしている。

で、その中の1ヶ所の修復が完了した。
最初に完了したのは右側の部屋で、報酬はバス停・街・鉱山を結ぶトロッコの開通だった。
現在の移動手段が徒歩のみなので、移動の短縮は本当にありがたい。
ちなみに移動が早くなる馬小屋は、堅木が全く足りずに建てられないでいる。

農業が無い事で時間的な余裕が出来たので、その間でダンジョンを最終階の120階まで一気に駆け下りた。
ダンジョンクリアの報酬はドクロのカギなのだが、今のところこのカギの使い道が分からない。
はじめは鉱山の右に金のつるはしでしか破壊できない岩の先の人なのかと思ったが、これはアーティファクト寄贈の報酬であるドワーフ語の解読で解禁されるショップだった。
この件については今後のストーリーで分かってくるかもしれないので、今のところはネタバレを見ずに謎のままにしておこうと思う。

sv_013.jpg

sv_014.jpg

sv_012.jpg
スポンサーサイト

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

今日のThe Crew日記 150118 ストーリークリア

放置していたストーリーミッションを全てクリアした。
以下ネタバレを含む内容なので注意して欲しい


プレイ再開はウエストコーストの最初のクエストから。
各地域のV○と対決したり、因縁のある敵とのフラグを一気に回収していく。
色々と雑な感じが否めないが、一応ハッピーエンドな展開で物語は収束する。

ミッションは淡々と進み、実にスムーズに最後まで完了してしまった。
難しいと噂されていた護送車をテイクダウンするミッションも、特に苦労せずにクリアする事が出来た。
そもそも車体レベル700程度が適正レベルで、難しくないのは当然と言えば当然なのだが。

ラストのヴとのレースでも、開始時からトップ独走で余裕の勝利となる。
繰り返しになるが、車体レベルの差が有りすぎてまともなレースにはなり得ない。
シヴを倒した後、逃げるシヴを追いかけるテイクダウンミッションが始まる。

このミッションまでの演出に関しては特に言う事はない。
ただ、このミッションで使う車がよく分からない低レベルのレイド車になる
ストーリーの本当にラストのミッションで、自分の育て上げた車を使わせてもらえないというのはちょっと意味が分からない。
ミッションは適当にオフロードを直進しながら狙えば難しくないのだが、この場合そういう問題ではない。

テイクダウンミッションの後に何かしらのレースがあるのだろうと思っていたのだが、当然のようにシヴがお縄にかかりEDへ移行する。
まさかラストのラストで自分の車が使えないとは夢にも思っていなかった。
わざわざレイドに乗り換えなくても、それまで乗っていたサーキット車で飛ばせば簡単に追いつけただろうとも思った。

------------

ラストの展開はともかく、無駄にややこしい展開に持ち込まず、実にシンプルにシヴや各地の悪投を逮捕するという展開に持ち込むストーリーは好感を持っている。
欲を言えば、各地域で仲間になったメンバーの後日談などが聞いてみたい。
この辺りはDLCの追加ミッションに期待していようと思う。

crew_60.jpg

crew_61.jpg

crew_62.jpg

crew_63.jpg

crew_64.jpg

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

今日のThe Crew日記 150116 アップデート

久しぶりにCrewの日記。

WatchDogsをプレイしている間、7日にアップデート、14日にシーズンパス分のDLCが配信された。

7日のアップデートでは、車のバランスやバグ取りに加え、ミニクーパーが初回特典のストリートエディションとは別に販売されるようになった。
しかもダートとパフォーマンスのスペックが追加されている。

14日のDLCでは予告通り以下3台の車が追加された。

ASTON MARTIN V12 ZAGATO
2013 SRT VIPER GTS
ABARTH 500


今回の本命であるアバルトを早速購入してみた。
操作感はミニクーパーによく似ていて運転しやすい。
速度も遅めで小回りが利くため、ミニと同様のんびりドライブには丁度良い車になっている。

我がi愛車であるミニクーパーにスペックが追加されたという事で、適当にパーツを見繕って走らせてみる。
パフォーマンスはストリートが速くなった感じなので特に変化は感じないが、
ダートの方は車体が軽すぎて車体制御がえらく難しく感じる。
今までダートは重い車を愛用していたせいもあるが、ドリフトの感覚に慣れるには少し時間がかかりそうである。


アプデとは関係無いのだが、久しぶりにゲームを立ち上げると何故か名声ポイントがリセットされていた
ログインし直しても0ポイントのままで、残念ながら1から集め直しのようだ。
同じ現象が起きているという噂を耳にするため、不運なバグに遭遇したという事で納得している。
個人的には特に執着のないもので、UBIに苦情などを入れるつもりは今のところ無い。

上のバグとは別に、フレンドが一切表示されないバグオフラインのフレンドを含めた全てのフレンドがゲーム内で全てオンラインと表示されるバグを確認した。
前者は以前から起こっているバグで、ログインし直せば症状が出なくなる。
後者がアプデ後初めて遭遇したバグで、今のところ100%の確率で起こり非常に困っている。
このバグに関してはUBIに問い合わせる必要があるかもしれない。


ちょっと長くなったので続きは明日。
詰んでいたストーリーミッションをクリアしたお話などを。

crew_59.jpg

crew_58.jpg

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

今日のThe Crew日記 141226 ハイウェイチャイルド

お金が余りだしたので、ベントレーの新車&サーキットパックを購入しフル改造した。
その記念に、サーキット車限定のファクションミッションをプレイしてみる事にした。

選択したのはハイウェイチャイルドのミッション。
ミッションのタイトルに1.5時間の表記があり、実際に1時間越えの耐久レースに設定されている。

ロスを出発し、ハイウェイを使って各都市を訪れ、再びロスへ帰ってくるというコースになっている。
コース自体はほぼ直線で難しいのはラストの東海岸の道くらいなのだが、基本ハイウェイ走行という事でとにかく交通量が多い。
しかもサーキット仕様ではスピードが速く制御が難しいため、想像以上の集中力が要求される。
特に大都市に近い位置のハイウェイは、途切れない車の並み+サイドが壁のコンクリートジャングルという事で、本当に安定しなかった。

そんなこんなで前半四苦八苦しながら進行したのだが、ベガスあたりからは交通量が落ち着き一人旅状態になる。
差は2分弱まで開き、後半は敵影を見ることすらなく楽勝という結果になった。
これだけ走れば達成感がありそうなものだが、それ以上に疲労感で目が回りそうだった。
TDU2の島一周レースでもここまで疲れなかった気がする。
正直長時間レースはこりごりである。

crew_57.jpg

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

今日のThe Crew日記 141224 1299

続き。

愛車のミニクーパーがついにレベル1299に到達した。
残っていたのが気軽に回せるジャンプが見つからないパーツで、最後は簡単なエスケープで取得する事になった。
やたらと時間がかかってしまったが、一つの大きな目標だった1299の車作りを完了させたのは大きい。

ちなみに前も書いた通り、面倒なのでこれ以外の車を1299にする予定は無い。
もうパーツを集める必要が無いため、このままスキルを非表示にしてしまっても良い気がしてきた。

crew_56.jpg

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
プロフィール

kodama12

Author:kodama12

毎日更新頑張ります

実績解除ガイドまとめ

◆好きなゲームのジャンル◆
アクション レース 探索
オープンワールド 作業
ゾンビ 銃 ファンタジー

◆苦手なゲームのジャンル◆
テンポが悪いゲーム
達成感の無いゲーム

メールアドレス
siroedamame@gmail.com

SteamID(二代目)
:kodama12

カテゴリ
GTA5 (29)
MGS5 (27)
ETS2 (23)
PMS (4)
カウンター
最新コメント
最新記事
リンク