今日のFallout 4日記 161225

続き。

レベルは27になり、Gun NutのLv3が開放された。
これで拾えるものよりも強い武器が作成可能になるため、早速対戦車ライフルをカスタマイズした。
それにより、300弱だった攻撃力が530に、サプレッサーも付いてかなりの戦力強化になった。

Gun NutのLv4とScienceのLv4を開放する事で、攻撃力を1000近くまでブースト出来る。
正直今の状態でも強すぎるほど強いのだが、あるものはやはり作っておきたい。
これをとりあえずの目標にしてゲームを進めていこうと思う。

fallout4_57.jpg
スポンサーサイト

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

今日のFallout 4日記 161222

続き。

レベルは20を超えた。
素材を保管する拠点をダイアモンドシティ北のハングマンズ・アリーに構え、そこに銃の素材を集めるため、近くのロケーションでガラクタ集めを行っている。
サバイバルではファストトラベルが行えないため、今回のプレイではミニッツメンの入植者集めと拠点の発展プレイは行っていない。
ただ武器は自作したいので、そのために素材を集めているところである。

レベルが上がらないとまともなアタッチメントが付けられない事もあり、現在は拾い物のの武器で補っている。
と言っても、PTRS-41 Anti-Tank Rifleを導入していると、序盤の拠点ボスクラスでも攻撃力200超えのSRを普通に落とす。
なので自分も攻撃力250のMk76というSRを使用中である。
ただ上記武器は14.5mm弾が必要で、手に入りにくいので雑魚戦は.308弾使用のSRを使用している。
とにかく今は上位アタッチメントが付けられるようにPerkを整える事が急がれる。

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

今日のFallout 4日記 161221

続き。

サバイバルの難しさに悪戦苦闘する中、やっとレベルが15になった。
Perkの取得も進み、アーマースミスワークベンチ作成でバックパックを作成するまでになった。
サバイバルモードでは持ち運べる容量が基本値で100しか無く、とにかく探索が捗らない。
そのため、バックパックMODは早い段階から欲しい代物だった。
ちなみに容量はアーマー作業台で好きな数値を付ける事が可能で、自分は他のバックパックMODでよく見る数値の50を採用している。

クエストもぼちぼち進めている。
そんな中、メインクエで少々問題が発生した。
ケロッグを倒すのが目標の「Reunions」というクエストの中、話の流れでパイパーと喋るイベントがあるのだが、そのパイパーが何も話してくれず、それどころか会話を始めると操作不能のまま止まってしまう事態が発生した。

コンソールからクエストのステージを弄ったり、色々と試してみたのだが、パイパーの症状だけはどうしても直らなかった。
しかも何故かニックが行方不明で、事務所にもその他拠点にも居ない症状も起こっていた。
そこでplayer.movetoコマンドでニックのところへ飛ぶと、何故かパイパーの事務所に飛ばされた。
すると急にパイパーが喋り出し、メインクエの方も進み出した。
フォロワー数の制限を無くすMODで2人がPTにいて、そのためにフラグがおかしな事になったのかもしれないが、原因は未だに分かっていない。

一応クエストが進んだのでそこだけは良かった。
一体何だったのだろう。

fallout4_56.jpg

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

今日のFallout 4日記 161219 サバイバル1日目

続き。

サバイバルモードで遊んでみて、思った以上に難しく感じる。
被ダメが3倍という事で、現在の装備では通常のフェラルグールに叩かれるだけで死ぬ可能性がある。
また、Leveled SpawnsNPCs Travelを導入しているせいか、格上の敵とエンカウントする機会がとにかく多い。
なので走るのなどは愚策もいいところで、常にコソコソとスニーク移動をしながらのチキンプレイに徹している。

戦闘面の辛さに加えて、こちらも思った以上に水・食料・疲れの制限、特に水の確保が厳しい。
サバイバルモードになると救急箱にきれいな水が入っている事がほぼ無くなり、ヌカコーラや汚れた水の入手頻度も激減している感がある。
なので水は商人から買うかきれいな蛇口から飲む必要がある。
そこらの水たまりで飲む事も出来るが、その場合高確率で病気になってしまう。
早急に安定した水の確保がしたいところだが、そもそも安定した入手などできるのだろうか。

話変わって武器の話。
しばらく10mmピストルとレーザーマスケットが主力武器だったのが、途中で手に入れたハンティングライフルと、ダイアモンドシティ近くのレイダーが持っていた中国産アンチアーマーライフルが主力武器になっている。
後者のライフルは50口径の弾丸使用で、かなり威力があって重宝している。
ちなみに今回のプレイでは、最終的にModular Simonov PTRS-41 Anti-Tank Rifle の対戦車ライフルを使用するライフルプレイを目指している。
そのため早い段階からライフル系のPerkを取得しているので、高威力のSRが手に入ったのは心強い。

fallout4_55.jpg

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

今日のFallout 4日記 161218 再開

唐突にFallou4のプレイを再開した。

発売日後プレイをした後、DLCが出揃ってからもう一度プレイしようと思っていた。
しかし、いつの間にかシーズンパスの値段が2倍近くになった。
これで完全にタイミングを逃し、再プレイが先送りになっていた。

で、日記のネタになるゲームも無いのでこのタイミングでプレイを再開する事になった。
ただシーズンパスは未購入で、目的はサバイバルモードになる。

サバイバルモードは自分が休んでいる間に追加された新難易度で、敵の攻撃力が大幅に増加する他、空腹や喉の乾きなどが追加されたり、ファストトラベルが不可になったりもする。
また、セーブはベッドでのみ行えるようになる。
かなりの制限がかかっているモードで、難易度は低くない。

自分もそのサバイバルモードをプレイしていくのだが、当然MODももりもりと導入していく。
便利系MODもサバイバルが楽しめる程度には導入するつもりである。
1年前に比べてMODの方も充実してきているため、気になるMODは見つけ次第導入していっている。

少しプレイしたところ、好きな時にセーブをして中断が出来ない事が予想以上にストレスだった。
なので、サバイバルのルールを変更するMODを導入してセーブの面だけ弄っている。
ただサバイバルモードの緊張感は欲しいので、戦闘前にセーブを行う等の事が禁止、あくまで中断時にセーブが出来るようにしていく。
この辺は満足のいくRPになるように今後も調整していくつもりでいる。

もう一つ、グラフィックについて。
前回プレイ時と比べて、ビデオカードがGTX660からGTX1060になった。
さすが3世代後の同クラスカードだけあり、以前は設定中程度で平均40~50fpsだったものが、現在は最高設定で60fpsをキープできるようになった。
これにMODを導入し、中々に壮観なグラフィックでプレイ出来るようになった。
グラ系MODについても引き続き吟味しながら導入していこうと思う。

fallout4_53.jpg

fallout4_54.jpg

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
プロフィール

kodama12

Author:kodama12

毎日更新頑張ります

☆実績解除ガイドまとめ☆

◆好きなゲームのジャンル◆
アクション レース 探索
オープンワールド 作業
ゾンビ 銃 ファンタジー

◆苦手なゲームのジャンル◆
テンポが悪いゲーム
達成感の無いゲーム

メールアドレス
siroedamame@gmail.com

SteamID(二代目)
:kodama12

カテゴリ
GTA5 (29)
MGS5 (27)
ETS2 (23)
PMS (4)
カウンター
最新コメント
最新記事
リンク