今日のGemCraft Chasing Shadows日記 160214 大台

続き。

レベルがついに1000を超えた
数千万が限界だった経験値が、軽く1億を超えるようになってきて、レベルアップが更に加速している事が大きい。

戦い方は相変わらずだが、罠に少し細工をして、本トラップの一つ前に低レベルの青+白で足止め用のトラップを使うようになった。
ただしこれはWaveが100程度進んだ後に設置する。
そうしないと青+白で敵が溶けてしまい、本トラップでのマナ吸収が行えないためである。
マナプールが成長していれば、青+白はグレード4程度でも十分足止めの役割をしてくれる。

Lv100のタリスマン集めや、難易度Hauntingでのマップ埋めなど、まだまだやれる事は多い。
ただ実績をほぼ解除してしまった事で、モチベーションは驚くほど一気に減少してしまっている。
なので今回のプレイはここまでとして、次のゲームに移行したいと思う。
プレイ時間は約50時間、数百円で購入した事を考えれば十分すぎるほど遊べたと思う。

gemcraft_15.jpg
スポンサーサイト

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

今日のGemCraft Chasing Shadows日記 160213 実績

続き。

実績解除も大詰めで、未解除のものは残すところあと5つになった。
その中の1つ、I Have Iron Skillsだけ他とは毛色が違っている。

これはIron Wizard Modeでゲームクリア(X5クリア)まで進めると解除される。
Iron Wizard Modeとは、レベルが100以上になると新規セーブデータから開始できるモードで、色々と制限された状態でゲームを進めていく、言わばハードモード的な位置付けのモードになる。
新規セーブデータなため、当然1からゲームを進めていかなければならない。

実は早い段階から、この実績のせいで全実績解除は諦めていた。
今更1からマップ埋めをするのはダルすぎるし、そもそもレベルアップのスキルポイントが無い状態なのにX5までクリア出来る気がしない。
勿体無い気もするが仕方がない。

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

今日のGemCraft Chasing Shadows日記 160212 インフレ

続き。

昨日の日記で黄+赤+青+白と書いたが、現在は青を橙に変更して運用している。
橙を入れる事で、序盤から凄まじい勢いでマナを獲得出来る。

大量のマナのおかげで序盤から高レベルの石が作成可能で、後半になると厳しかった難易度Haunting+Trail盛り盛りでもクリア出来るようになってきた。
経験値も見たことの無いような数が入ってくるため、レベルがぐんぐんと上がってきている。

もはや数値の把握が不可能なほどにインフレを起こしている。
Lv12の石を作るのも大変だった何日か前と比べれば夢のようである。

gemcraft_14.jpg

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

今日のGemCraft Chasing Shadows日記 160211 戦い方

続き。

現在のレベルは400手前。
早くもエンドコンテンツを遊ぶレベルに入ってきた。

Lv300を超えた辺りからDPSの主体が黄+赤のタワーから、黄+赤+青+白のトラップに変わっている。
スキル振りもそれに合わせて、True ColorとTrapsを50程度まで上げ、あとはバランスよくばら撒いている感じである。

ちなみにこの宝石トラップの作り方は、以下のブログ内、GemCraft CS紹介ページのコメント欄を参考にさせてもらった。

フラシュ - 無料フラッシュゲーム
http://blog.livedoor.jp/lkrejg/

日本語のコミュニティがあまりに少なく、TDWikiの紹介ページとこちらのブログ様には本当にお世話になっている。

ファーム系の動画でもトラップにアンプを付けて敵を吸っているタイプのものが殆どなのだが、なぜこんなに効率が上がるのかが謎で仕方がなかった。
で、自分でそれを使ってみると、黄色や青などよりも白の効果が強い事が分かってきた。

白の効果は、マナプールのレベルに応じて攻撃力と特殊効果が上がるというものになる。
特殊効果の上昇は、混成の宝石では他の色の効果も大きくしてくれるため、白を混ぜておくだけで他とは比べ物にならないほどの性能アップが見込めるようになる。

上記の戦術に変えてから、貰える経験値が爆発的に増えて来ている。
この調子なら夢の4桁レベルも遠くはない気がしてきた。

gemcraft_13.jpg

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

今日のGemCraft Chasing Shadows日記 160210 コンパス

続き。

このゲームには隠し要素が幾つか存在する。
その隠し要素について、こちらのブログ様詳しく解説されている。
特にMysterious Compass関連の隠しについては大いに参考にさせてもらった。

かいつまんで説明すると、各地に散らばっている7つのコンパスはそれぞれゲームのロード画面に出てくる7つの宝石と連動していて、その宝石を全てグレード5の星形に統一すると隠しステージのフールドトークンが貰える
コンパスをクリックすると、その回数だけグレードが12345432123…と変化する。
そして最終的に絵柄が揃った瞬間にコンパスからトークンが飛び出してくる。

絵柄を揃える要素はこの通りなのだが、出現方法について少々違っている部分があったので補足しておく。

記事には報酬は11回の周期で報酬が繰り返されるとある。
だが実際に自分がプレイした時には、1度絵柄を揃えるとフィールドトークンと高レベルのタリスマンが2つずつ排出された。
さらに絵柄を揃えた時にも同じ内容で、3度絵柄を揃えた時点で隠しステージが全て解禁された。
6ステージを解禁させた後は、全体マップに現れていたステージアイコン左下のコンパスマークが消滅し、ロード画面の絵柄もゲーム内のチュートリアル文章に置き換わるようになった。

おそらくSteam移植時に仕様が変更になったか、Flash版のアップデートで変更されたのだと思う。
結構面倒な作業ゆえに、簡略化されていたのは有難かった。

gemcraft_11.jpg

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
プロフィール

kodama12

Author:kodama12

毎日更新頑張ります

実績解除ガイドまとめ

◆好きなゲームのジャンル◆
アクション レース 探索
オープンワールド 作業
ゾンビ 銃 ファンタジー

◆苦手なゲームのジャンル◆
テンポが悪いゲーム
達成感の無いゲーム

メールアドレス
siroedamame@gmail.com

SteamID(二代目)
:kodama12

カテゴリ
GTA5 (29)
MGS5 (27)
ETS2 (23)
PMS (4)
カウンター
最新コメント
最新記事
リンク