上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
本日無事グリッドクラスのレジェンド・シリーズをクリアし、キャリアモードの全てのレースをクリアした
最後は結構ギリギリでのクリアとなった。

昨日の日記でも書いたが、このゲームのオンラインは何度マッチングをかけても全く引っかからない程の過疎で、オンラインプレイは諦めている。
なので本ゲームのプレイはここまでとする。
プレイ時間は45時間、思ったよりも長く遊べた。
期せずしてsteamのサマーセールが明日からで、一番いいタイミングでクリア出来たのではないかと思う。

gridas_09.jpg


gridas_08.jpg
スポンサーサイト
2016.06.23 Thu l GRID Autosport l コメント (0) トラックバック (0) l top
本日無事ストリートレースクラスをクリアした
これにより残すはGRIDクラスのみとなった。

このGRIDクラスをクリアし、適当に実績を取得してこのゲームは終了としようと思う。
GRID2ではオフラインのキャンペーンクリア後に少々オンラインでも遊んだのだが、このゲームではいくら試してもマッチングしないため、実質オンラインプレイとマルチ実績の取得は無理だと思う。
実績については既に目処が立っていて、長くても今週中には完了すると思う。

gridas_07.jpg
2016.06.22 Wed l GRID Autosport l コメント (0) トラックバック (0) l top
涼しかったので一気にプレイ。
無事チューンクラスをクリアした

チューンクラスのネックはやはりドリフトバトルだった。
ドリフトは速度をなるべく出さずにゆっくり行えば車体の制御が楽な事に気づき、それからは殆どのセクターで☆5つを取れるようになった。

実績のためにもう少しチューンクラスをプレイした後、いよいよ最後のストリートレースクラスに移行する。
ストリートレースクラスはコースが専用のものになり、ここまでずっと既プレイコースばかりだったので楽しみである。
2016.06.21 Tue l GRID Autosport l コメント (0) トラックバック (0) l top
オープンホイールクラスで実績絡みのやり残しを終え、4つ目のクラスであるチューンクラスのプレイを開始した
今までのクラスでは徐々に車の速度が上がっていたのだが、このクラスではツーリングクラスよりも遅い車だったり、速さ比べではなくドリフトを競うものだったり、他と比べて特殊なクラスになっている。

チューンクラスでは上で書いたドリフトバトルと、タイムアタックレースが新たに追加されている。
特にドリフトバトルは、競い方も操作方法も今までとは違っている。

ドリフトの操作は、アクセルを深く踏み込むとドリフトがスタートし、下のゲージを見ながら滑っていく。
コース上にいくつかの区画があり、その中でどれだけドリフトを決められたかでポイントが貰える。
スピンしたりコースアウトをすると減点される。
2回コースを走り、その合計ポイントで順位が算出される。

ドリフトバトルは今のところ2イベントを消化したが、イマイチコツをつかめない。
特に下のバーの意味が分からず、ドリフトは完全に感覚のみでプレイしている。
今はそれで勝てているから良いが、もっと難しいコースでプレイさせられるとボロが出てくる気がする。

もう少しプレイして慣れてくれればいいのだが。
2016.06.20 Mon l GRID Autosport l コメント (0) トラックバック (0) l top
耐久クラスが終わり、シーズンはオープンホイールクラスに入った
こちらはその名の通りオープンホイールの車で行うレースのクラスになり、当然車のスピードが上がっているのでその分難易度も上がっている。
レース形式はツーリングクラスと同様の周回のタイムを競う形に戻っている。

本日が涼しかったため、一番右のチャンピオンシップを解禁後クリア手前まで一気に進めた。
車は速くなっているがコースはほぼ既存のもので、どのコースも走り方は既に把握積みなため、速い車のクラスながら結構順調に進んでいる。

ゲームはシングルのモードだけで言えば大体折り返し地点あたりになった。
この調子なら梅雨明け前にクリア出来るかもしれない。
2016.06.19 Sun l GRID Autosport l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。