BioShock Remastered 追加実績解除ガイド

Bioshock Remasteredで追加された実績の取得方法を日本語で解説していく。
正確にはCS版Bioshockの51個に加えた14個の実績になる。
これ以外の実績については日本語WikiのページXBOX360まとめWikiのページを参考にして欲しい。

また、このガイドは以下Steamガイドを参考にしている。
チャレンジルームの実績は基本このガイドの動画を参考にして行うのがいい

100% Achievement Guide
http://steamcommunity.com/sharedfiles/filedetails/?id=769898650

--------------

A Man Chooses
難易度サバイバーでゲームをクリアする
Chose the Impossible
難易度サバイバーでVita-Chamberを使用せずゲームをクリアする

以上2つが難易度サバイバーのクリア実績
Vita-Chamber使用はゲームオプションで使わない設定にするといい

”The ‘I’ in Team” - Rescuer
チャレンジルーム「射撃場の謎」でリトルシスターを救出する
“The ‘I’ in Team” – Expert
チャレンジルーム「射撃場の謎」を3分以内にクリアする

射撃場の謎のクリア実績とTA実績。
3分という設定から分かる通り、ギミックが分かっていれば簡単にクリアできるマップになる。
ポイントはターゲットダミーの使い方。
マップには氷のプラスミドも用意されているが、実はダミーだけでクリアする事が可能になっている。

”The ‘I’ in Team” – Pacifist
チャレンジルーム「射撃場の謎」でタレットを破壊せずにクリアする

タレットを壊してはいけない=タレットの猛攻をうまく受け流して中央部屋を突破しなければならない。
中央部屋を突破するには、まず中央の細い橋にターゲットダミーを置いて両サイドのタレットに攻撃をさせる。
マシンガンタレットが途中でリロードするタイミングが突破のタイミングになり、それ以外だと突破前に死んでしまう可能性が高い。
マシンガンタレットのタイミングに加え、ロケットタレットのそれが合えばノーダメージで反対側へ移動できる。
続けてもう一度同じ場所にダミーを置き、ジャンプしながらゴールの扉に移動すれば死なずに突破できる。
正直突破できるかは運だと思うので、直前でセーブをして繰り返すのがいい。
最後にロケットでダディを倒すところは、マシンガンタレットにロケットが当たらないように、出来るだけ右端でダディを凍らせて倒す必要がある。

“The ‘I’ in Team” – Collector
チャレンジルーム「射撃場の謎」で全てのバラを集める

バラの数は4つになる。

"A Shocking Turn of Events" - Rescuer
チャレンジルーム「壊れた観覧車」でリトルシスターを救出する
“A Shocking Turn of Events” – Expert
チャレンジルーム「壊れた観覧車」を4分以内にクリアする

壊れた観覧車のクリア実績とTA実績。
雷属性の武器やトニックを利用するマップになる。

“A Shocking Turn of Events” – Master Electrician
チャレンジルーム「壊れた観覧車」で 9回電力を供給してクリアする

通常6回の電力供給でリトルシスターを救出できるところを、9回の電力供給を行ったところで解除される。
各場所に集まった全ての敵とアイテムを使用しないと9回には達しない。
電力を注いでスイッチを入れた後しばらくは電力を受け付けないので、電力供給ははきちんと間を開けるのを忘れずに。

“A Shocking Turn of Events” – Collector
チャレンジルーム「壊れた観覧車」で全てのバラを集める

バラの数は10になる。

“Worlds of Hurt” - Rescuer
チャレンジルーム「8つの試練」でリトルシスターを救出する
“Worlds of Hurt” – Expert
チャレンジルーム「8つの試練」を、難易度ノーマル以上で15分以内にクリアする

8つの試練のクリア実績とTA実績。
このマップだけTAに難易度設定がされている。
8つの部屋が用意されていて、各部屋にいる特定の敵を無効化するとその部屋がクリアとなり、8つの部屋クリアが目標となる。
難易度ノーマルでも結構難しく、お買い物とプラスミド選びをきちんとしないと後半積む可能性が高い。
ダディはまともに相手はせず、エンレイジなどで仲間割れを起こさせるのがいい。
TA15分については、8つの部屋が終わった時点で12分ほどならほぼクリア確定だと思う。

“Worlds of Hurt” – Tough Guy
チャレンジルーム「8つの試練」を、難易度ノーマル以上で、プラスミド、トニック、レンチ、カメラのみを使用してクリアする

チャレンジルーム実績の最難関。
ポイントは早い段階でレンチ使いとレンチ使い2のトニックを確保することと、写真を撮って出来るだけボーナスを得ること。
レンチ使い1は中央の自販機、2はダディ撮影での報酬になる。

多分最難関はダディ4体の部屋になると思う。
この部屋ではダディ4体をエンレイジで同士討ちをさせ、残ったダディを倒すのが通常だが、何も考えずに行うと銃持ちダディが高い体力で残る事になると思う。
このダディとタイマンはかなり厳しく、相手の体力が半分以上残っていると回復が間に合わない可能性が高い。
Steamガイドの動画で行っている倒し方は、ダミーを銃持ちダディに重なるように使い、別のダディをエンレイジで釣った後、銃持ちダディに通常ダディの攻撃が誤爆するよう仕向けている。

“Worlds of Hurt” – Collector
チャレンジルーム「8つの試練」で全てのバラを集める

バラの数は8つ。
バラは8つの部屋に1つずつ用意されている。
スポンサーサイト

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

今日のBioSshock日記 160928 ストーリークリア

無事Bioshockメインストーリーをクリアした。

ライアンとの対面移行はそこまで大きな展開は無く、意外とすんなりとストーリーが進んだ。
ラスボスはフォンテイン本人で、彼からAdamを吸い出して勝利となった。

EDは分岐になっているらしい。
リトルシスターを一人でも殺していると真EDにはいかず、ラプチャーを治めるEDになるらしいが、見ていないので詳しくは分からない。
自分はリトルシスターを全員活かすEDとなった。
EDでは主人公がリトルシスターを連れて地上に行き、父親として彼女たちを見届けた様子が描かれている。

無事クリアという事で、ストーリーのネタバレサイトを解禁した。
今回はそれ程複雑なストーリーで無かったため、自分の見解と大体一緒のネタバレが多かった。

プレイ済みのinfiniteと比べると、1の方が自分好みの展開だった。
どちらも中々の悲劇ながら、やはり分かりやすいハッピーエンドで締められる方が自分は好きである。
ともかくストーリーは素晴らしかったと思う。

bioshock_15.jpg

bioshock_16.jpg

bioshock_18.jpg

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

今日のBioSshock日記 160927

続き。

ゲームは終盤。
ライアンに会うあたりで物語が一気に動いた。
主人公が人工的に作られた存在で、事故の記憶などは全て作られたものだった事、通信をしていたアトラスは実はライアンと対立しているフォンテインだった事、主人公はフォンテインの操り人形だった事など、結構衝撃的な展開だった。
そして遠隔操作を止める薬を確保後、おそらくフォンテインとの対決が話のクライマックスになるのではと思われる。

1周目クリア目前という事で、実績回収も行っている。
難易度実績があるため、1周目では出来るだけ取得していく形になる。
一番面倒なオーディオログ集めは終わっているので、本編で時間がかかりそうな実績は残すところ難易度実績とクラフト100回の実績、それに死なずにクリア実績くらいだろう。
リマスター版で追加されたと思われるチャレンジマップ用実績についても、Steamにガイドが作られているのでそちらを参考にしながら、出来れば日本語wikiなどに乗っていない実績をまとめたガイドを作ろうと思っている。

とにかくまずは1周目クリアを目指したい。

bioshock_12.jpg

bioshock_13.jpg

bioshock_14.jpg

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

今日のBioSshock日記 160926

続き。

ゲームは移動できるマップの数を見ると、大体折り返し地点に差し掛かったあたりだと思う。
ストーリーは今のところ、アダムによって、または元からイカれていたサイコパスを順に倒していくのが主になっている。
今回は道中に落ちているオーディオログをきちんと聞いているため、ラプチャーで何が起きている等の事が少しずつ分かってきた。
リトルシスター関連のログなどは中々にエグいものがある。

進み具合などから今週中にはクリア出来るのではないかと思う。
出来れば全実績解除を狙っていきたい。

bioshock_09.jpg

bioshock_10.jpg

bioshock_11.jpg

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

今日のBioSshock日記 160925

続き。

ゲームが進むにつれて、武器や技が増えてきた。
スキルなどが増えていくと、きつかった戦闘が段々楽になってきた。

敵の数は増えているものの、それよりも自分が強くなる方が勝っている気がする。
また、ハッキングを徹底するようになってからは更に安定度が増した。
各種自販機、タレット、ドローン、カメラ、金庫等、ハッキングの頻度は戦闘よりも遥かに多い。
出来れば今後ハッキングを簡単にするスキルを優先して取っていきたいと思う。

bioshock_06.jpg

bioshock_07.jpg

bioshock_08.jpg

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
プロフィール

kodama12

Author:kodama12

毎日更新頑張ります

☆実績解除ガイドまとめ☆

◆好きなゲームのジャンル◆
アクション レース 探索
オープンワールド 作業
ゾンビ 銃 ファンタジー

◆苦手なゲームのジャンル◆
テンポが悪いゲーム
達成感の無いゲーム

メールアドレス
siroedamame@gmail.com

SteamID(二代目)
:kodama12

カテゴリ
GTA5 (29)
MGS5 (27)
ETS2 (23)
PMS (4)
カウンター
最新コメント
最新記事
リンク