今日のMiddle-earth Shadow of Mordor日記 170208 明王

狩りの王に続き、DLC明王のプレイを完了した。
明王は本編の幽霊おじさんを操作し、ウルク軍団を作成していくお話になる。

マップは本編の1枚目のマップで、する事は今までと変わらない。
このDLC特有の特技で、Tキーで発動する衝撃波でウルクをブランド出来る事と、影の一撃の要領でEキーを押す事により、戦闘状態がどうであれ瞬時にブランドが可能になる技が使えるようになっている。
特に後者は、エルフショットを3つ消費するものの、ブランドでショットを回復するルーンを複数つける事により、半永久的にブランド行為を繰り返す事が可能である。
なのでボス戦では、ボスを相手にするより、湧いてくる雑魚をブランドし続けている方が安定するという謎の仕様だった。

実績については程よく獲得したが、全実績解除については諦めた。
というのも、、実績「裏切り」が時限式である事をDLCクリア後に気づいた。
試練系の実績2つも面倒そうで投げるかどうかを迷っていたところだったため、これが決定打となってこのまま放置する方向になった。
まあでも達成率93%まで解除したので満足である。

という事でShadow of Mordorのプレイはここで終了とする。
プレイ時間は31時間だった。
スポンサーサイト

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

今日のMiddle-earth Shadow of Mordor日記 170207 狩りの王

続き。

本編に引き続き、DLC狩りの王のクリアと実績回収が完了した。
このDLCでは本編2枚目のマップで、ドワーフのおっさんと協力して狩りをしていく。
ウルクは獣使いという形になり、軍団長改めビーストマスターを5人倒せばクリアとなる。

クリアまで3時間程、実績回収もその中で完了する内容だった。
DLCの実績についてはxbox oneの実績Wikiに解説が無いため、AStatsのガイドとYoutubeの動画を参考に行った。
きちんと狙えば簡単な実績が多かったものの、、実績「狩りは私の女主人」だけはまだ回収できていない。

続けてDLC明王の攻略に移っている。
こちらは日本語化をしていると文字が表示されなくなってしまうため、一旦日本語化を外してプレイしている。
いきなり英語になるのは不便だが仕方がない。

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

今日のMiddle-earth Shadow of Mordor日記 170206 本編クリア

本日無事本編のストーリークエストをクリアした。

ストーリーは非常に単純明快な展開と終わり方だった。
特にどんでん返し的な展開も無く、わりとあっさり終了した印象である。

ストーリーを進めがてら、本編で解除出来る実績も全て回収した。
このゲームの実績は難易度は高く無いものの、きちんと準備をしないといけないものが多く、思ったよりも時間がかかってしまった。
解除についてはxbox one wikiの記事を参考に行った。

本編終了という事で、続けてDLCの攻略に移っている。
DLCもボリュームがあってまだまだ遊べそうな感じである。

mesom_12.jpg

mesom_13.jpg

mesom_14.jpg

mesom_15.jpg

mesom_16.jpg

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

今日のMiddle-earth Shadow of Mordor日記 170205 ブランド

続き。
今回はブランドのお話。

ストーリーをある程度進めると、敵からエルフショットの段数などを吸収するドレインを覚える。
さらにストーリーを進めると、そのドレインがブランドになり、ブランドされた敵はこちらの味方になる。
このシステムが面白い。

ブランドの効果はその場しのぎではなく、味方にしたウルクが死ぬまで継続する。
しかも小隊長や軍団長を含む全てのウルクに行う事が出来る。
つまり、やろうと思えば勢力図の画面を全て味方のウルクで埋め尽くす事も可能である。

このシステムがよく出来ていて、ウルクを仲間にしていく過程が非常に面白い。
軍団長の側近が全てこちらの味方小隊長だったり、そもそも軍団長が味方で他の軍団長を襲わせる事も出来たりと、もはや何でもアリである。
流石にウルクを連れ歩く事は出来ないが、近くで共闘してくれているところを見るとほっこりする。

ただあまり仲間にしすぎると戦闘の楽しみが少なくなるのも事実である。
2マップの勢力図は独立しているので、片方はあえて味方を増やさないプレイでも良い気がしている。

mesom_10.jpg

mesom_11.jpg

今日のMiddle-earth Shadow of Mordor日記 170204

続き。

メインクエを進め、既に終盤までゲームが進んだ。
主人公の復讐は前半の最後で果たされたが、影の主人公の方の復讐と「世界が危ない」的な展開で、冥王とやらを倒す事になった。
主人公の敵である黒の手は、普通にカウンターが通るので、カウンターや飛び越しが効かない隊長オークよりも弱かった。

舞台は2つ目のマップに入った。
そこでのサブクエなども粗方完了していて、コレクタブルの方も片付いている。
このゲームのコレクタブルは全てマップに表示されるため、ゲーム内だけで確実に集められる親切設計のものになっている。
あとは人助けクエストがいくつかと、オーク関係の実績回収が急がれる。

mesom_05.jpg

mesom_06.jpg

mesom_07.jpg

mesom_08.jpg

mesom_09.jpg
49¥¥

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
プロフィール

kodama12

Author:kodama12

毎日更新頑張ります

実績解除ガイドまとめ

◆好きなゲームのジャンル◆
アクション レース 探索
オープンワールド 作業
ゾンビ 銃 ファンタジー

◆苦手なゲームのジャンル◆
テンポが悪いゲーム
達成感の無いゲーム

メールアドレス
siroedamame@gmail.com

SteamID(二代目)
:kodama12

カテゴリ
GTA5 (29)
MGS5 (27)
ETS2 (23)
PMS (4)
カウンター
最新コメント
最新記事
リンク