上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
いよいよ夏が本格化しそうで、GTAのプレイが厳しくなってきた。
ゲームの方も衣替えをしなければならず、軽めのゲームを探し回っている。
そんな中、バンドル1つとゲーム1本を購入した。


まずはバンドル。
Artifex Mundiを特集したHumble Mobile Bundleを購入した。
こちらはモバイルとなっているが、一つのゲームを除いてSteam登録可能になっている。
そして軽く調べた感じだと、その全てのゲームがカジュアル寄りのパズルアドベンチャーになっているらしい。
ゲーム内容も面白そうで、全てが日本語対応、さらに実績取得も楽で全実績解除が捗りそうに見える。
まさに自分が今求めるゲームそのものという事で、9ドルを投入して全ゲームを解除した。

早速プレイを開始している。
まずは発売が一番早いClockwork Tales: Of Glass and Inkから。
よくFlashゲームである脱出ゲームのような、画面クリックで手がかりを探していく形でゲームは進む。
さらにその道中では簡単なパズルゲームが用意されている。
動作は思った通り非常に軽い。
テンポがいいのでついつい進めてしまう類のゲームで、夏にかけて活躍してくれると思う。


上記ゲームとは別に、Phantom Breaker: Battle GroundsというゲームをSteamで購入した。
こちらは珍しく和製のゲームでCS版からの移植ゲームらしい。
日本語対応、値段が安く、さらに軽そうという事で購入してみた。
Steamのレビューによればベルトアクションで、サクっと遊べるゲームとして期待している。
ちなみにファントムブレイカーのスピンオフ的なゲームらしいが、元ゲーに関しては名前も初めて聞くゲームである。

ctogi_01.jpg

スポンサーサイト
2015.05.27 Wed l ●その他ゲーム日記● l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://edamamegames.blog12.fc2.com/tb.php/2033-4da4452f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。