今日のゲーム日記 150530 2ゲーム実績コンプ

2つのゲームの実績をコンプリートした。
いずれも以前に書いたArtifex Mundi Bundle産のゲームである。
基本的に楽に取得出来る実績なのだが、厄介なものもあったので簡単に解説でもしていく。

Clockwork Tales: Of Glass and Ink
まずは前にも少し振れたClockwork Talesから。
1週目は難易度カジュアルでスキップを使わず進め、エクストラストーリーをエキスパートでクリアすれば一番の効率プレイになると思う。

録り逃しそうな実績↓

スパイマスター
本編でなくエクストラステージをクリアするだけでも解除される。

狙撃手
アイテム探しで1度しかミスしてはいけない、という条件が結構厳しい。
自分は動画で位置などを確認しながら行ったが、おまけのアイテム探しで練習するのもいいと思う。

社交家
宿に入ってから襲撃後までの間、全ての町人に話しかければ解除される。


Enigmatis 2: The Mists of Ravenwood
こちらもする事はClockwork Talesと似通っている。
まず難易度縛りの実績は無いので、全てカジュアルでプレイしても問題無い。
効率を求めるなら、1週目は全てのアイテム探しをヒントを使わずクリアし、2週目で全てのペアマッチゲームをクリアするのがいいと思う。

録り逃しそうな実績↓

絶対的な真実 & チョウ蒐集家
基本的に簡単な配置にされてはいるが、一部小さかったりして分かりにくい場所がある。
こちらのSteamガイドで画像場所を解説しているので、見逃した場合は参照するのがいい。

光より速く!
1分以内にアイテム探しクリアは初見では中々難しい。
自分は、3週目に最初のアイテム探しの場所まで移動→一端タイトルに戻っておまけ→そのアイテム探しで練習、安定して1分を切れるようになったら本編に戻りクリア、という方法を取った。

特別賞
アワードはプレイヤー毎のデータ(多分)なので、1つのデータで全て集める必要がある。
データリセットが無いため、録り逃しが分かったところで新規セーブデータを作りたくなるのも分かるが、アワードは独立しているので全く意味のない行動になる。
スポンサーサイト

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
プロフィール

kodama12

Author:kodama12

毎日更新頑張ります

実績解除ガイドまとめ

◆好きなゲームのジャンル◆
アクション レース 探索
オープンワールド 作業
ゾンビ 銃 ファンタジー

◆苦手なゲームのジャンル◆
テンポが悪いゲーム
達成感の無いゲーム

メールアドレス
siroedamame@gmail.com

SteamID(二代目)
:kodama12

カテゴリ
GTA5 (29)
MGS5 (27)
ETS2 (23)
PMS (4)
カウンター
最新コメント
最新記事
リンク