上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
Grim Legends: The Forsaken Brideの実績をコンプリートした。
2とまとめて日記にしようと思っていたのだが、思いの外時間がかかったので単体での解説をしていく。


基本的に今までのArtifex Mundi産ゲームと変わらない。
難易度は今までにプレイした5作と比べて一番高いと思う。

アイテム探しとドミノパズルの2種類が存在するため、実績コンプには最低2周はプレイしなければならない。
また、今回はアワードコンプの実績が存在しないので、精霊や惑わしのアイテムは集めなくてもいい
ちなみに自分は、てっきりアワードコンプの実績が存在すると思い、収集系のアワードもきっちりと取得してしまった。

録り逃しそうな実績↓

至難の道
今作はエキスパートクリアの実績が存在する。
Clockwork Talesと違い「難易度エキスパートで本編をクリア」という内容なのに注意が必要。
1周目をカジュアルでクリアし、2周目にエキスパートでクリアするのがオススメである。

最後まで完投 & 千里眼
ヒント無しで全アイテム探しクリア、スキップせずに禅味にゲームクリア、というおなじみの実績。
エクストラシナリオのパズルも対象になっているため、エクストラの方もコンプには2周クリアが必須になっている。

スピードリーチ
アイテム探しでラスト1つまで進める→ドミノに切り替えてラストの1パネルを取得、で解除される。
ちなみに慣れれば普通にプレイしても1分以内にクリア出来るようになると思う。
スポンサーサイト
2015.06.03 Wed l ●その他ゲーム日記● l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://edamamegames.blog12.fc2.com/tb.php/2037-4d9d33ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。