上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
本日からDying Lightをプレイしていく。

ゲームはDead Islandのディベロッパーが制作したゾンビサバイバルアクションになっている。
操作性や世界観、ゲームシステム、インターフェースに至るまで、様々な部分でDIと似通っている。
この作品をDI2と言われても何ら驚きは無い。

DIとは違う面として、システムにパルクールが採用されていて、移動はもっぱら建物をぴょんぴょんと跳ねていく事になる。
オープンワールドという事もあって、さながら移動先が決められていないミラーズエッジといった感じだろうか。


プレイ前にグラフィック設定を弄る。

設定はデフォルトでは重すぎたので、影の設定などを普通に、それ以外のオプション項目もいくつかオフにしている。
これでも60fps張り付きは難しく、特に人の多い場所などでは40fps以下に落ち込む事がある。
まあそれも気にならない程度なので、問題が起こらない限りはこの設定で行こうと思う。

もう一つ、このゲームでは独特な引っかかりのようなものがある
説明がしづらいのだが、昔のMMOであったゴムバンド現象の小さいものと言う感じである。
同じ系統のエンジンを使っているからか、DIでも全く同じ引っかかりがあった。
人の多い場所以外では起こらないのでゲームに支障は無いのだが、一応気にはしていこうと思う。


今日はここまで。
明日は実際のプレイ感想などを書いていく。

dyli_01.jpg

dyli_02.jpg

dyli_03.jpg

dyli_04.jpg
スポンサーサイト
2015.09.28 Mon l Dying Light l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://edamamegames.blog12.fc2.com/tb.php/2147-b60bfbf0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。