上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
今回はFrostbiteを紹介していく。

vcd_181.jpg

vcd_182.jpg

vcd_183.jpg

vcd_184.jpg

ステージ構成は、
スタート地点はコンテナが積み上がる大空間
その空間のスタート地点から右側に倉庫(?)に繋がる通路
通路の反対側にバケツマシン
空間奥には右側に焼却炉
左側にボックスマシンと通路
通路の奥には小部屋とアイテムマシンがある。

画像を見ての通り、ゲームでは初の雪ステージである。
雪ステージと言っても、床が滑るといった特殊なギミックが用意されている訳ではない。

汚れは基本赤で、大部屋にススが少々と、ボックスマシンから行く小部屋に茶色エイリアンが幾つか存在する。
銃は存在するが弾痕や亀裂は無い
特殊な補充ものも無く、実にシンプルな作りのステージである。

分類は基本の2つ。
箱ゾーンは焼却炉とボックスマシンの間辺り、ドラム缶ゾーンはスタート地点で右に向いた先のくぼみになる。
箱は2段ほどの積み上げで余裕で収まり、ドラム缶はきちんと詰めれば積み上げなくても収まると思う。

vcd_185.jpg

このステージで唯一の特徴が、コンテナの上にある死体である。
ステージの丁度中央のコンテナに人一人分の死体が置いてある。
コンテナの高さ的に昇降機が必須になる。

逆に言えばコンテナ上の死体以外で迷うところが無く、作業量は思っているよりも少なくなると思う。
ただしステージが広いため、分類作業はそれなりに時間が掛かる。
箱やドラム缶をポイポイと放り投げる際は、手の届かないコンテナの最上段に乗らないように注意が必要である。
スポンサーサイト
2016.02.21 Sun l Viscera Cleanup Detail l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://edamamegames.blog12.fc2.com/tb.php/2297-eb7e39a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。