上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
プレイ再開1日目。

…の前に、追加でLycanites MobsというMODを導入した。
こちらは大量のモンスターを追加するMODで、地表・地下での立ち回りがまるで変わってくる大型のMODである。

いざプレイ開始。
開始時に持っていたボールはMinecraft Comes Aliveで追加されるアイテムで、これを使う事で主人公の設定を行う事が出来る。
性別や現状などを選択肢の中から選んでいく。
それが終わると選択肢に合った自分の家が生成される。

生成された家やバイオームが気に入らなかったので、自分はベッドだけ回収して拠点となる場所探しに出発した。

Biomes O' Plentyのおかげで次々と新しいバイオームを発見しつつ、平らでものを作りやすい地形を探していく。
そんな中、移動してすぐに最初の村を発見した。

Minecraft Comes Aliveにより、村人は全て名前付き・専用のテクスチャで、会話が出来るようになっている。
コミュニケーションコマンドが多数追加されている他、従来の取引も行える。
また、村人の移動は線路を引いてトロッコに乗せて-という作業不要で、ついてきてのコマンドで簡単に誘導する事が出来る。

ちょっとごちゃごちゃした場所の村だが、記念の村でもあるのでしばらくはここで暮らす事にした。
ここから地下へ行き、ある程度の鉱石を集めていこうと思う。

minecraft_049.jpg

minecraft_050.jpg

minecraft_051.jpg

minecraft_052.jpg
スポンサーサイト
2016.08.31 Wed l Minecraft l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://edamamegames.blog12.fc2.com/tb.php/2482-6d481041
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。