上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
続き。
作成していた迎撃拠点が完成したため、49日目の大襲撃で試してみる。

構造は下画像のようになった。
柱と上床の縁をコンクリートで作成、高さは5段で、コンクリ以外の部分を鉄格子で覆った。
下はいつもの通りスパイクで埋め尽くしてある。

大襲撃開始。
前回の襲撃と比べて、フェラルゾンビと警官ゾンビが明らかに多く湧いた印象だった。
特に警官ゾンビは体感で2倍以上湧いていた気がしている。
こちらはSRの品質が悪く、紫のピストルを主力に戦った。
リミットの6時まで敵の波が途切れる事は無く、ずっと戦った結果用意していた500発ほどの9mm弾を消費しきってしまった。
それでも無事死なずに乗り越えられた。

乗り越えはしたが、課題は残った。
今回あまりに警官ゾンビを爆発させてしまったため、あと少しでスパイクの下の床を抜かれるところだった。
床下には実際に使っている生活拠点になっているので、もし床を抜かれていたらチェストや作業台等を根こそぎ壊されていた可能性もある。
ちなみに床の強化は鉄の2段目で止めてあった。
コンクリの柱ですら壊されそうになっている場所もあり、次回からは一面コンクリで埋めるつもりでいる。
また、床を抜かれた場合用に、床をもう1段何かしらの素材で厚くしようと考えている。

何にせよまだまだ建材集めに奔走しそうな感じである。

7dtd_15.jpg

7dtd_16.jpg
スポンサーサイト
2016.10.23 Sun l 7 Days to Die l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://edamamegames.blog12.fc2.com/tb.php/2537-44992080
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。