上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
タイトルの通り、本日ビデオカードを交換した。

GTX660からの乗り換えになる。
今回は価格comでトップになっているZotacのツインファンモデルにしてみた。
前回がクロシコだったため、多少は安心感が上がっている。

装着とドライバの設定などは問題なく完了した。
とりあえず動かしてみてパフォーマンスと温度を確認していく。

まずはOCCTを使い、10分ほど負荷をかけてみた。
DirectX11GPUの温度は室温21度で、最高が75度と今まで使ってきたクロシコのGTX660と同じ程度だった。
動作も安定していて、初期不良的な問題は無いようである。

次は実際にSkyrimの設定Ultraで動かしてみる。
結果は、バニラにSFOや天候MOD、水MODなどを導入した状態で、殆どの場所で60fpsをキープしてくれている。
GTX660ではUltraでは30fpsから50fpsをうろうろしていたので、さすがの性能アップだった。
ただしENBを導入するとGTX1060でも重く、上の構成でReal Lighting ENB ReShade for Vivid Weathers SEを導入した結果、場所によっては30fpsにまで低下する所があった。
グラフィック周りは少し検討が必要なようである。

という事で、GTX1060クンにはしばらくはSkyrimのために働いてもらおうと思う。

gtx1060_01.jpg
スポンサーサイト
2016.11.13 Sun l PC関係 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://edamamegames.blog12.fc2.com/tb.php/2558-936f793b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。