上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
進めていた侍の朝鮮侵入シナリオを全ての文明でクリアした。
朝鮮・難易度不死者でクリア→日本でのクリア→朝鮮・難易度創造主クリアをして、実績の方も片付いている。

朝鮮は2難易度をクリアした。
難易度創造主でも内容はさほど変わらず、ソウルの北を前線にして攻撃を抑えつつ、戦力を溜めて反撃に移る流れになった。
日本でのプレイでは、朝鮮制圧→中国領を東から制圧という正攻法でプレイした。
ソウルと北京を落とすという満州と同じ流れになるのだが、日本の固有ユニットである侍が攻撃力防御力共に高く、満州でのプレイよりも攻城戦が格段に楽だった。

侍の朝鮮侵入シナリオはこれで終了とし、続けて1066:ヴァイキングの運命の年シナリオのプレイを開始している。
明日からはこのシナリオの日記が続くと思う。

civ5_08.jpg
スポンサーサイト
2017.03.01 Wed l Civilization V l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://edamamegames.blog12.fc2.com/tb.php/2658-84d4b969
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。