上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
Starvation続き。
今回は2回目のフェラルホードを撃退していく。

構造は以前の日記で紹介した動画の拠点のものをほぼ完コピしたものになった。
たださすがに地面を岩盤まで掘り下げたりは出来ないので、平らな足場を作り、自分はその中央から迎撃するスタイルで作成した。
足場は後にコンクリで固める事を考慮して、とりあえず石のブロックで作成する事にした。
この事が大惨事の元となる。

石ブロックを作成するためには、原石をワークベンチで加工した専用の石が必要になる。
この加工が必要という事をすっかり忘れていて、ポールの配置中にその事に気がついた。
加工する時間も無いので、足場はフレームのまま襲撃を迎える事になった。

7dtdstv_10.jpg

14日のフェラルホード開始。
始めのうちはルームランナーがきちんと動作して、槍でゾンビの頭を吹き飛ばす簡単な作業が続いた。
そのうちMODで追加されたボスゾンビも登場したが、こちらもルームランナーが働いて一方的な戦いが続いた。
ちなみに今回のボスは、小さめのゾンビを多数呼び出すタイプのゾンビだった。

7dtdstv_11.jpg

順調に進んでいく中、死体を調べようとしていて、誤って地面のフレームを回収してしまう事が何度も起こった。
その都度フレームを配置し直すなどをして進んでいたのだが、空いた空白にゴアブロックが入り込むなどをして修復が後回しになる事が多くなった。
運が悪い事に、その空白にボスが生み出す子供ゾンビが入り込み、次第にフレームを攻撃し出した。
その事に気がついた時にはもう後の祭りで、最終的にはゾンビが内部に入り込んでしまった。

7dtdstv_12.jpg

ゾンビが内部に入り込んだ後は、画像の位置で迎撃を行った。
万が一迎撃拠点が敗れた時はビール片手に逃げ回る事を考えていたのだが、入り込まれた時間が遅めだったため、拠点が破壊される前にホードが終了となってくれた。


結果としては死なずに乗り越える事ができたものの、明らかな準備不足とミスで残念な結果になった。
ただルームランナーがきちんと働いてくれた事は大きく、今後のホードもこちらの拠点を強化して使っていく事になると思う。
スポンサーサイト
2017.05.13 Sat l 7 Days to Die l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://edamamegames.blog12.fc2.com/tb.php/2729-314b8a10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。