上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
Starvation続き。

まず最初に、今回の日記から日本の方が作成されている追加ゾンビMODを導入している。
実はこのMODはプレイ開始時に導入しているはずだったのだが、どうやらパッチを当てるのをすっかり忘れていたらしい。
導入されていない事を気づいたのが昨日で、慌ててパッチを当てた。

この追加MODはフル版を導入するとかなり重くなり、7dtdのメモリ専有が13GB以上になったため、重さはそれ程変わらないライト版を導入してプレイしている。
追加ゾンビの数はライト版でも100体近くいるらしく、出くわすゾンビが初見のゾンビばかりになって非常に面白い。

ゲームの方は、拠点の床をコンクリに張り替え、迎撃部分が完成した。
そして3回目のフェラルホードでは、見事にその機能を発揮してくれた。
今回登場したボスゾンビは巨大で緑の毒を撒き散らすタイプだったが、きちんと引っかかってくれて完封する事ができた。
まだ警官ゾンビは一度も出現せず、その他のゾンビは頭を吹き飛ばす作業となった。
そんなこんなでほぼ無傷でフェラルホードが終了となった。

迎撃が楽でアイテムも回収できる中々な拠点ながら、一つだけ弱点があって、この構造だと這いずりゾンビはスルーして中に入ってきてしまう。
フェラルホードでは這いずりゾンビが出現しない(?)ため、一般のホードや貞子討伐時には這いずりに注意しながら迎撃する事になると思う。

7dtdstv_14.jpg

7dtdstv_15.jpg

7dtdstv_13.jpg

7dtdstv_16.jpg
スポンサーサイト
2017.05.14 Sun l 7 Days to Die l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://edamamegames.blog12.fc2.com/tb.php/2730-f126512e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。